ホーム > 2022

トピックス

2022年

年末年始の参拝時間について

年末年始の参拝時間をお伝え致します。

◎大晦日より元日まで開門しております。

◎授与所の開所時間について

12月31日~元旦午前2時頃まで、

元旦午前6時頃~午後6時頃まで

となります。

閉門時間・授与所閉所時間は参拝者の無事安全を

考慮して、状況を見て変動いたします。

予め御了承下さいますようご案内申し上げます。

御参拝にあたって

年末年始のご参拝について知らせします。

 

・発熱や咳、倦怠感など体調に不安のある方は、

後日、体調を整えてからご参拝ください。

・ご参拝はマスクを着用して下さい。

・境内各所に消毒液を設置しております。手指の消毒にご協力ください。

・手水舎の柄杓(ひしゃく)は撤去しております。流水にてお清めください。

・神社職員はマスク着用にて対応しております。

・御祈祷中もマスクを着用ください。

 ・鈴緒は撤去しております。御神前にて心に秘めた思いをお伝え下さい。

 ・授与所はビニールカーテンを設置しています。

・これらの対応は状況により変更することがございますので、

予めご了承ください。

※当日の参拝につきましては、

マスク着用など各自万全の準備をして頂いた上でご参拝下さい。

例年とは異なる対応となりますが、感染症拡大防止の為ご理解ご協力下さい。

 

1ヶ月に及ぶ祭典が幕を閉じました

DSC_1068

現地時間11月21日より開催された

サッカーW杯カタール大会において、

1ヶ月に及ぶ接戦、熱戦、激戦を

選手達が魅せてくれました。

選手の皆様本当にお疲れ様でした。

力の限りを出し尽くした姿に感動いたしました。

ありがとうございました。

次に進む原動力を今大会で掴めたのでありましたら、

是非とも佳きプレー佳き試合を楽しみにしております。

本日(12/19未明)の決勝戦を含む全64試合が

無事に戦い終えたことにより、

拝殿前に設置しておりました大絵馬を

下げさせていただきました。

サムライブルーの熱戦が繰り広げられる間の

予定をしておりましたが、

参拝にお越しの皆様の中には

自身の心に秘めた思いをしたためる方も

いらっしゃいましたので閉幕と同時とさせて頂きました。

中には、必勝を祈願する方をはじめ試合に

感銘を受けた方によるメッセージ、

次に繋がるエールをもしたためて頂きました。

絵馬を通して、白峯神宮の大神様のお力と共に

応援メッセージを送って下さいました。

この場をお借りしまして篤く御礼申し上げます。

次回設置は日の丸を背負い戦う競技大会の

折にと考えております。

『ブルーロック』スタンプラリーが始まります

DSCN0411

明日(令和4年12月17日(土)~令和5年1月31日(火))より

東映太秦映画村によります、TVアニメ『ブルーロック』との

コラボイベント「ブルーロック OFF THE BALL in KYOTO」が開催されます。

蹴鞠にゆかりある、白峯神宮がスタンプラリーのポイントを担っております。

この度、今企画の成功祈願し金城宗幸様、ノ村優介様によりますボール奉納が

ございました。

境内に飾っております。

今企画を通じて、未来を見据えた御参拝の皆様にとりまして、

白峯神宮の大神様の御神徳、サムライブルーが魅せてくれた実力・底力・

諦めない闘志と自らを表現・エゴを追求する闘争心、等々を感じ取って頂き

これからの原動力に、推進力にして頂ければと考えております。

是非とも御参拝の折には、ご自身の心に秘めた思いと、

ルールに沿った行動をともに佳き時間をお過ごし下さい。

詳しくは

https://www.toei-eigamura.com/bluelock/     まで

 

 

いよいよ決勝トーナメント!必勝祈願

DSCN0408

DSC_1057

サッカーワールドカップ カタール大会が開催された

11月19日より白峯神宮の拝殿前には、

サムライブルー応援メッセージを書く大絵馬を設置し、

数多の応援メッセージを書いて頂いておりました。

この度、決勝トーナメントへ進出するに当たり、

サッカー日本代表をお支え頂いている

キリンホールディングス株式会社様より

〔応援フラッグ(画像中央の2枚)〕を賜りました。

これにより応援の熱が、機運がさらに高まったのは間違いありません。

この場をお借りしまして篤く御礼申し上げます。

これから先も日の丸を背負いサッカー日本代表が戦う時には、

白峯神宮の大神様のお力、御神徳をして共に支えて参りましょう。

決勝トーナメント初戦は間近であります。

是非とも胸に秘めた思いを大絵馬に書き記し、エールを送りましょう!!

観月の夕べ 献燈講祭 斎行致します

来る10月14日金曜日午後5時より

「観月の夕べ 献燈祭」を執り行います。

今年は、ナニカラマ・フラスタジオ様に

よりますハワイ民族舞踊、フラダンスを

御奉納頂きます。

ナニカラマ・フラスタジオ 

御祭神の崇徳天皇は、当時宮中きっての

管絃と和歌の名手でありましので、

月のもっとも美しい望月の旧の中秋に

観月の催しが行われ、月の美しさを愛でると共に、

和歌を詠んで、管絃を楽しまれました。

明治元年に「昭憲皇太后様」「桂宮様」の

釣燈籠の奉献に始まり、今日のお燈明に至るまで、

御祭神へ絶える事のない敬神の心が

伝えられております。

崇敬者の皆様から献納頂いた

「みあかし」が社頭に掲げられ

大神様の御心をお慰め致しております。

このお祭りにあわせて、個人団体問わず、

是非とも御神前に提燈を掲げて頂きたく、

ご案内申し上げます。

御祭神を篤く尊崇する“縁(よすが)”を、

光明として頂ければと存じます。

申込口数 掲示期間 年講費※
1燈

1年間

(申込日より)

1万円
2燈

1年間

(申込日より)

2万円

 

※献燈講員として御神前にご芳名登録致します。

 献燈講祭に併せ次年度の案内を送付致します。

標準 献燈講入会のご案内

献燈講入講 提燈作製 図案

お申し込みの際は、

白峯神宮まで郵送かFAXしてください。

献燈講費の振込先は

 

口座番号 01070-8-1231

 

加入者名  宗教法人 白 峯 神 宮 

 

まで

皆様の御敬神の念をお待ち申しあげる次第です。

 

 

第56回 上京薪能 開催について

前売り券を8月22日よりお求め頂けます。

来る9月21日の崇徳天皇祭の神賑行事として、

今年は、9月21日上京薪能が執り行われます。

前売り券(1枚2000円 郵送の場合 送料140円)を

当宮の社務所に準備しております。

 

 ※前売り券を送付する場合は

9月14日迄にお振り込み下さい。

・郵送希望の方は郵便局へ振込の日に

 社務所へお知らせ下さい。

口座番号 01070-8-1231

加入者名  宗教法人 白 峯 神 宮

お振り込み頂くと「振込受領証」が発行されます。

お手元にある白紙に

「お名前」「送付先住所」「電話番号」を

ご記入下さい。

「振込受領証」を貼付して、当宮まで

FAX(075-441-3820迄)して下さい。

確認でき次第送付致します。

※2枚は送料は205円 3枚は250円 

4枚以上は社務所(075-441-3810)迄、

お尋ね下さい。

 

 番組内容や詳細等は

上京区役所 地域力推進室 まちづくり推進課

(075-441-5040)迄、お尋ね下さい。

 

 ※ 白峯神宮より 前売り券を送付する場合は

   9月14日迄にお振り込み下さい。

   お早めにお知らせ下さい。

   お求めの方は、授与所まで直接お声かけ下さい。

本日の“精大明神例祭”は斎行致します。

本日は、恒例であります“精大明神例祭”を

 

斎行致します。

 

午後1時30分より祭典が執り行われ、

 

後に蹴鞠奉納がございます。

 

午後4時より小町をどり奉納奉告祭を

 

執り行います。

 

是非とも皆様の心に秘めた思いを

 

白峯神宮の大神様へお届け下さい。

 

御参拝の折には、適切な感染症対策と

 

熱中症対策にご留意頂きまして

 

お越しください。

本日より『茅の輪護符』を授与致します。

お待たせ致しました。

 本日より茅の輪護符(ちのわごふ)を

授与致します。

1体700円(7月2日頃まで授与)

 『茅の輪護符』 記入例 送付ご希望の方はこちら

 

『茅の輪護符』 申込用紙 

 

来る6月30日 午後5時に

「夏越大祓 茅の輪くぐり神事」を執り行います。

上半期の今日までに、知らず知らずのうち

心身に積もった “罪”“ケガレ”を祓い清め、

心身がもとの状態に戻る重要な神事であります。

 

大祓詞奏上・人形による

自祓いを行った後、

茅の輪をくぐり、年末まで

心身ともに健やかにお過ごし下さい。

12月31日には「年越大祓」を

執り行います。

 

※当日の参列につきましては、マスク着用など

各自万全の準備をして頂いた上でお越し

くださいますようお願い致します。

DSC_0014

 

 

茅の輪護符

1体700円(7月2日頃まで授与)

 

『茅の輪護符』 記入例 

 

『茅の輪護符』 申込用紙  

ご希望の方は白峯神宮(075-44-3820)まで

FAX送信して下さい。

 

なお、2月3日節分祭に授与している

「柊護符(ひいらぎごふ)」を、お祀りになって

おられましたら、お焚き上げを致しますので

当神宮へお納め下さい。

詳しくは社務所までお問い合わせ下さい。

 

夏の風物詩の一つ “茅の輪護符” 調整に取り掛かりました

来る6月30日17時に執り行います

『夏越大祓式』にむけて、

“茅の輪護符”を調整し始めました。

DSC_0821

境内には、茅の葉を天日干しにし、

撚り合わせ写真のように輪に調整します。

DSC_0014

今月中旬頃より授与開始予定です。

1 / 212